確かに仕入れ価格が少額で始めやすい本せどりですが、漫画、小説、新書と本のジャンルが幅広すぎてどう仕入れればいいのか悩みます。

この記事では本せどりのメリットやデメリット、おすすめの仕入れ先と本せどりで高く売れやすい本のジャンルを紹介していきます。

さらに、本せどりで稼げるコツやおすすめの販売先も解説していきます。

これを読めば利益の出る仕入れ先がわかり、高く売りやすい本を仕入れるようになります!

古着・アパレルせどりで「最高月利451万」を達成した私のノウハウを余すことなく伝授します!
PMカレッジ_CTA

目次

本せどりは儲からないって本当?

本せどりは儲からないというのは本当ではありません。

仕入れ額の手軽さから本せどりは始めやすいと言われますがその反面、本せどりは儲からないといわれることがあります。

決して本せどりが儲からないのではなく、本せどりの1商品の単価が低いため儲からないイメージが強いのかもしれません。

また、本せどりは中古のためクリーニングや補修作業が多くその手間を考慮すると儲からないという印象を持たれている可能性があります。

ただ中古本については1冊で数千円、数万円の利益が出せるプレ値がつく商品もあるため必ずしも単価が低いわけではありません。

利益商品を見つける努力を続ければ本せどりでも十分に稼ぐことはできるでしょう。

本せどりのメリット

ここからは、本せどりのメリットを解説していきます。

  • 数千円〜数万円の少額から始められる
  • 扱える商品の種類が豊富
  • 保存方法が難しくない

それぞれ詳しくみていきましょう。

数千円〜数万円の少額から始められる

せどりで扱う商品の中でも本せどりは仕入れの額が数千円から高くても数万円までです。

家電やゲーム機、家具などを扱うと仕入単価が数十万~高いものでは数百万円にのぼります。

それだけの仕入れをしてもし失敗したらと考えると怖くてなかなかせどりを始められません。

その点、本は安いものなら数十円~数百円で仕入れることができるため手軽に始めやすいのです。

リサイクルショップのワゴン商品になると、1冊100円ほどで仕入れることもできます。

扱える商品の種類が豊富

本せどりは扱える種類が豊富です。

文学・ビジネス・歴史書・専門書・参考書・過去問題集と本のジャンルだけでも数百種類あります。

また、話題の新刊からプレ値のつく古本まで幅広く取り扱えることも魅力です。

各ジャンルの中からさらに人気の作家に絞ると新たな利益商品を見つけることができます。

1店舗で複数の利益商品を見つけることも不可能ではないでしょう。

保存方法が難しくない

家電や家具などの大型商品は1点在庫を抱えるだけで相当な保管場所が必要となりますが、本の場合は1冊あたりA4用紙程度のスペースがあれば十分です。

保存方法さえ気を付けるといくら縦積みしても在庫を抱えるデメリットはありません。

ここでは本の保存方法で注意したい点を紹介します。

  • 直射日光を避ける
  • 温度や湿度を管理する
  • 虫やほこりを避けるため、衣装ケースなどのプラスチックケースに保管する

本せどりのデメリット

ここからは、本せどりのデメリットを解説していきます。

  • 中古本は検品に時間がかかる
  • たくさん稼ぐには量をこなす必要がある
  • 保管場所が必要になる

それぞれ詳しくみていきましょう。

中古本は検品に時間がかかる

本せどりのデメリットは中古本を扱うため、検品に時間がかかることです。

本せどりは、中古本を扱うため検品を細かくする必要があるため検品に時間がかかり、それがデメリットと言われる理由でしょう。

しかし中途半端な検品で破損や汚れがあると、クレームになりかねないため手を抜けないのも事実です。

中古本の検品の手順を紹介します。

  • 本自体のコンディションを確認
  • 値札シールをはがす
  • 本全体をクリーニングする
  • 全巻セットや付録付きの本をまとめて梱包する

慣れてくると短時間で行うことも可能ですが最初は1つ1つに時間がかかってしまうことが難点です。

たくさん稼ぐには量をこなす必要がある

本せどりのデメリットはたくさん稼ぐには量をこなす必要があることです。

ある本を100円で仕入れて150円で販売すると利益が50円しか残りません。

そのため、月利をあげるためにはたくさんの料をこなしていく必要があります。

そのためセット販売をすると利益も上がるので稼ぎやすいのですが、その分作業量が増えます。

薄利多売で稼ぐ場合でも単品での発送になるため発送量が増えるでしょう。

この問題を解決するために検品・梱包・発送を外注化するという方法もあります。

ある程度売り上げが上がってきたら外注化がおすすめです。

保管場所が必要になる

本せどりのデメリットは仕入れた本を保管する保管場所が必要になることです。

戸建てやマンションの一室の片隅での保管は可能ですが大量に販売すると保管場所も広いスペースが必要になります。

本せどりは量をこなすことが稼ぐためのポイントになるため、徐々に在庫が増えていきます。

保管場所として本棚を使用するほどの量を扱いだすと部屋の一角で簡単にせどりをするというわけにはいきません。

本せどりのおすすめ仕入れ先

本せどりのおすすめの仕入れ先を紹介していきます。

自分の生活スタイルや取れる時間に応じて仕入れ先を変えておくと効率的です。

時間がある程度取れる方は店舗のワゴンをチェックすると掘り出し物が見つかることも多く、時間がない方は電脳せどりでの仕入れをおすすめします。

古本屋さんの中には店舗とオンラインストアの値段が同じものもあります。

うまく使い分けてリサーチを行い、低単価で仕入れができれば月利も上がっていきます。

最初は難しいかもしれませんが、慣れてくるとスムーズに仕入れができるようになるでしょう。

店舗せどりでおすすめの仕入れ先

特徴店舗数店舗エリア
ブックオフ・年3回の本全品20%オフセール実施
・毎月15日と29日の特別割引実施
・ブックオフオンラインで仕入れが可能
・全国複数店舗あり
800店舗日本全国
古本市場・商品バリエーションが豊富
・バーコードが見やすい
・仕入れて単価が安い
・夜遅くまで営業している
159店舗日本全国
ブックマート・CD,DVDの取扱いがある
・買取販売をしている
・フランチャイズで店舗ごとに取り扱う商品が違う
東京都の場合約40店舗日本全国

本せどりの仕入れを店舗で行う時は、バーコードが読み込めるツールがあると便利でしょう。

大手古本屋さんでは店舗も広く、商材を見つけやすいのが特徴です。

その反面店舗が広く、商品数も多いためリサーチに時間がかかります。

ジャンルを絞ってリサーチをする、ワゴン商品を狙うなどポイントを絞ることをおすすめします。

電脳せどりでおすすめの仕入れ先

特徴公式サイト
ブックオフオンライン・年3回の本全品20%オフのウルトラセール
・月15日と29日のいちごとブックの日
・店舗とオンラインで同じ商品を取り扱うこともある
・店舗受け取り可能な店舗が700店舗
公式サイトへ
ネットオフ・Tポイントが貯まる
・入荷お知らせメールや値下げメールの設定が可能
・3,000円以上購入で送料無料
公式サイトへ
駿河屋・Yahoo!ショッピング、楽天市場の出店がありポイントせどりが可能
・商品の取り扱いが幅広く本だけではない
・3,980円以上購入で送料無料
公式サイトへ

オンラインでの仕入れはブックオフ、ネットオフ、駿河屋がおすすめです。

オンラインストアでの仕入れは自宅や通勤途中などのスキマ時間でのリサーチができるため忙しくて店舗に行けないという方にはおすすめです。

また、実店舗での受け取りができるオンラインストアの場合はネットではわからない破損や汚れを店舗で確認してから購入することもできるため、商品の状態を確認したい方にはおすすめです。

本せどりのおすすめ販売先

本せどりでおすすめの販売先はメルカリ、Amazonです。

どちらも送料が安く抑えられるので利益率を上げたい方は登録しておきましょう。

メルカリ

メルカリで本せどりがおすすめなのは誰でも簡単にすぐ販売ができるからです。

利用者数も多く、他の販路を使うより圧倒的に売れやすいのがメルカリです。

また、300円から始められる手軽さもおすすめの理由です。

メルカリで高く本を売るためには、商品の写真撮影や商品情報を正確に丁寧に記載すること、発送方法などを詳しく載せておくようにしましょう。

さらにプロフィールを充実させることでメルカリ内でファンを作ることも可能です。

ファンができればリピート購入に繋がります。

amazon

本せどりで仕入れた商品が売りやすいのはAmazonも同じです。

Amazonのメリットはやはり集客がしやすいというところでしょう。

ランキングをうまく活用するとより売りやすいプラットフォームになります。

Amazon販売のための便利なツールもたくさんあり、出品・発送までが1つのツールで完結するものもあります。

手軽に販売できるという点がAmazonの醍醐味です。

最初の登録がここ数年は厳しくなっているようですが、個人情報や必要に応じての面談をこなせばだいたいの方は登録が可能です。

本せどりで高く売れやすい本のジャンル16選

本せどりの方法や仕入れ先が分かったところで、実際に本せどりで高く売れやすい本のジャンルを解説します。

1ジャンルずつ特徴を詳しく解説していくため、ぜひ参考にしてください。

大学レベルの教科書/赤本

引用元 メルカリ

大学レベルの教科書や赤本は本せどりでもよく売れるジャンルです。

特に、大学で使われるような教科書は高額なものが多く学生がメルカリなどで安く買えないか探しています。

春先に卒業した方が売っているものを安く仕入れて在庫を増やしておくことをおすすめします。

赤本も新品で買うと安くはないため、メルカリなどの安価なものが好まれるでしょう。

その分仕入れ価格を抑えなければ利益が出ないため、セット販売を使うなど工夫するようにしてください。

資格試験の古い過去問題集

引用元 メルカリ

資格試験の過去問題集は本せどりではよく売れるジャンルの商品です。

資格試験は毎年過去問題集が発売されますが、問題数をこなしたい方は古いものを探しています。

最新の情報だけでは合格が難しい専門的な分野の過去問題集があれば高く売れやすいでしょう。

数年分まとめて販売されている問題集があれば、同じものが古ければ古いほどよく売れます。

資格試験などの難しいジャンルでは浪人している方も多く、参考書や問題集にそこまでお金がかけられない方も多いでしょう。

そのため、メルカリなどのフリマに出品すると高くても買ってもらいやすいです。

医学や法律などの専門領域に特化した参考書

引用元 メルカリ

医学や法律などの専門領域に特化した参考書は本せどりで高く売れやすいジャンルです。

もともとの値段が高い専門領域の参考書は商品単価もあがり、利益が取りやすくなります。

専門領域の参考書のほかには一般的な医学関係の実用書も売れやすく、低単価で仕入れやすいのでおすすめです。

医学や法律の実用書と参考書のセット販売も良いかもしれません。

医学や法律などの専門領域に特化した参考書を仕入れる際は、書き込みが少ないものや再利用がしやすい状態のものを仕入れるようにしましょう。

限定版・特装版の書籍・サイン入りの書籍

引用元 メルカリ

限定版・特装版の書籍やサイン入りの書籍は本せどりでは高く売れやすいジャンルです。

特に、人気有名人のサイン入りやスポーツ選手のサイン入りはプレ値になることもあるので優先的に仕入れるようにしましょう。

その他にも

  • 人気アニメや漫画の限定版
  • 人気ゲームの限定版
  • 人気アーティストのライブDVDやCDの限定版
  • 人気作家の初版本
  • 人気俳優や女優の出演作品の限定版

も高く売れやすい商品です。

自己啓発書・ビジネス書のロングセラー

引用元 メルカリ

昔から売れ続けている自己啓発書やビジネス書などのロングセラー商品は本せどりで高く売れやすいジャンルです。

一度読めば十分だと古本屋さんに売ってしまう方も多く、仕入れもしやすい商品です。

さらに、発売当初はそこまででもなかったビジネス書なども今になって人気が上がったり読まれる機会が増えることもあります。

書店では山積みされている商品でも定価で買うほどではないと思う方も多く、メルカリなどで安く買えたら読みたいと思う人が多いからです。

歴史書や文化研究の専門書

引用元 メルカリ

歴史書や文化研究の専門書も本せどりでは高く売れやすいジャンルです。

もともとの価格もそれなりにするジャンルですが、需要が多いため売れやすいといわれています。

歴史書は好んで読む人も多いため、価格があまり上がりにくいのですが長く売れ続けているロングセラー商品を見つけると稼ぎやすいでしょう。

仕入れのポイントは単なる読み物としての歴史書や文化研究の本ではなく、専門性の高いものを選ぶようにしてください。

専門家や学生が探している商品が多いため、高く売れやすい傾向にあります。

マイナーな言語の学習書

引用元 メルカリ

マイナーな言語の学習書は本せどりで高く売れやすいジャンルです。

英語や英会話関連の書籍は店舗でも取り扱いが多くメルカリやAmazonでもたびたび見かけるメジャーな本です。

メジャーな言語の本はどこでも手に入るため、わざわざメルカリなどを探して買う方は少ないのですが、書店でもなかなか取り扱いのないマイナーな言語の学習書は買うことが大前提で探す方が多いのが特徴的です。

店舗で探してもない、必要だからあれば多少高くても買いたいと思うのがマイナーな言語の学習書でしょう。

地域限定・地方出版の書籍

引用元 メルカリ

地域限定・地方出版の書籍は本せどりで高く売れやすいジャンルです。

ライバルが少なく売りやすい商品なのでぜひリサーチして仕入れてみましょう。

地方出版の書籍は注文方法がFAXだったり、出版終了になっている本も多くあります。

そのような本を見つけて販売することで売上を上げることも可能でしょう。

Amazonでも無名出版社の本なのに高く売れている、という本と出会うことがあります。

同じ出版社の中でも複数の人気書籍が販売されていることがあるため、聞いたことのないような地域限定や地方出版の書籍はリサーチ対象にしておくことをおすすめします。

付録付きの古い雑誌

引用元 メルカリ

付録付きの古い雑誌は本せどりで高く売れやすい商品です。

人気ブランドや人気メーカーの付録がついた本は新品でもプレ値になることがあるほどで、そのような雑誌の古いものはより高く売れやすいです。

理由は、もう出版しておらず、買いたくても買えないことが多いからです。

雑誌だけではなくきちんと付録も付属している完全品の場合は、思っているより高額で半ば指定も売れやすいでしょう。

付録付きの商品が古本屋さんで売っていたら仕入れるようにしてください。

絶版で希少価値の高い漫画全巻

引用元 メルカリ

絶版で希少価値の高い漫画全巻は本せどりで高く売れやすい商品です。

理由は、絶版で新たに発売される見込みがなく、現在市場にあるものがなくなると誰も買えなくなるからです。

それと同じように希少価値の高い漫画も売れやすく、単品で販売するよりセット、セットの中でも全巻そろっているものはより高く売れやすくなります。

バラバラで仕入れても梱包をしてセット販売をすることをおすすめします。

ヒーローものの漫画本全巻

引用元 メルカリ

ヒーローものの漫画本全巻は本せどりで高く売れやすい商品です。

トレンドや社会現象にもなったようなアニメはコミックでも読みたいと思われがちです。

新品で書店で買うことも難しくなることもあります。

例えば鬼滅の刃やドラゴンボールなどの戦闘系でヒーローものの漫画は単品でも仕入れることをおすすめします。

バラバラに仕入れても梱包次第ではセット商品、全巻販売が可能になるからです。

作者が亡くなった時も販売価格が釣りあがることもあるので気を付けておくようにしましょう。

ゲームの攻略本

引用元 メルカリ

ゲームの攻略本は本せどりで高く売れやすい商品です。

特に古いゲームの攻略本は実用としてではなくコレクションとして購入されることが多いでしょう。

ゲームの攻略自体は現在はネットを探せば簡単に見つかります。

あえてゲームの攻略本を探す方は高くても欲しい方の可能性が高いです。

売れた年代の攻略本周辺を改めてリサーチすると新しい商品を見つけることも可能でしょう。

人気女優・アイドルデビュー当時の写真集

引用元 メルカリ

人気女優やアイドルがデビューした当時の写真集が本せどりで高く売れやすいです。

出版数が限定のもの、すでに出版を終了しているものはより高く売れる傾向にあります。

特に、人気女優のデビュー当時の写真集は数年後に高値がつくこともあるため古本屋さんで見かけた時は仕入れておくようにしましょう。

アイドルグループを卒業したアイドルの写真集は二度と同じシチュエーションで撮影できないことから、プレ値がつくことがあります。

絵本

引用元 メルカリ

絵本は本せどりで高く売りやすい商品です。

昔から定番で読まれている絵本はどのタイミングで出品しても売れることが予想されます。

日本の絵本を英語に翻訳したものも人気で仕入れの対象に入れておくと良いでしょう。

また、たくさんの絵本を読み聞かせしたい方がまとめて購入することもあり、同じ作家やシリーズになっている絵本のセット販売もおすすめです。

絵本の需要は大きく、1年を通して売上が安定する商品といえるでしょう。

楽譜

引用元 メルカリ

楽譜は本せどりで高く売りやすい商品です。

ピアノをはじめ、楽器初心者や楽器を始めたばかりの方がメルカリなどで楽譜を探すことが多いからです。

楽譜を定価で買うと割と高く、たくさんの曲を弾きたいという方が買い集めます。

楽譜も同じジャンルの曲をセットで販売すると利益率が上がるのでセットで販売も検討して良いでしょう。

新品本のバーゲンブック

引用元 メルカリ

新品本のバーゲンブックは本せどりで高く売れやすい商品です。

バーゲンブックは定価より価格が低く販売されています。

そのため仕入れ価格をおさえられ、ほぼ新品状態で良いものがそろっています。

定価に近い価格で出品しても問題のないコンディションのため、新品よりは安く買いたい方が買う傾向にあります。

本せどりで高く売れる商品を見極める目利きのポイント

本せどりで高く売れる商品を見極める目利きのポイントは、値札の値引きシールの原則を知ることです。

仕入れを行う古本屋さんではそれぞれの店舗で値引きのルールが決まっていることがあります。

値札の数字の末尾が決まっていたり、末尾の数字ごとに値引きの幅があったりするため、頻繁に店舗に足を運び店舗の値引きルールを読み取るようにしましょう。

ロングセラーで人気商品はあらかじめリストアップしておき、店舗ではリストにある商品をチェックしてく作業にしぼると効率的に仕入れをすることができます。

本せどりでは店舗で仕入れを行う際は複数店舗を回ることが基本です。

そのため、効率的にリサーチと仕入れを行うことが重要となります。

新品本に適用される「再販売価格維持制度」とは

新品本は出版から極端に値引きされて販売されることを防ぐために「再販売価格維持制度」が設定されています。

再販売価格維持制度とは、出版社が雑誌の定価を決定し小売り書店で定価販売ができるというものです。

再販売価格維持制度が設定されている理由は、本という商品が個々に他のものと変えることのできない特性があり、同じ内容のものが2つと存在しないからです。

再販制度がなくなると、価格の暴落が激しくなるため本を出版する人が減ることが予想されます。

そのため、新品本については価格を下げての販売ができません。

新品本を出版する際には注意しましょう。

本せどりで高く売るためのコツ

ここからは、本せどりで稼ぐためコツを解説していきます。

  • 本の状態を最大限改善してから売る
  • 付属品が欠けていないか確認する
  • 複数の本をフリマサイトでセット売りする

1つずつ詳しく解説していきます。

本の状態を最大限改善してから売る

本せどりで高く売るためのコツは、仕入れた本のコンディションを最大限に改善してから売ることです。

  • 商品写真に詳細を掲載する
  • クリーニングをしっかり行う

破損などがある場合は商品写真に詳細をしっかり掲載すること、商品説明に状態を記載するようにしましょう。

値札などのシールはシール剥がしを使用してきれいに剥がし、汚れていればクリーニングを行います。

クリーニングは紙ヤケが起こっている箇所を紙やすりで軽く削ると傷んでいる部分をカバーすることができます。

本のしみにはハイターを使う方法もありますが、販売しない紙などで試してから使うようにしてください。

付属品が欠けていないか確認する

本せどりで高く売るコツは販売する商品の付属品が欠けていないことです。

  • 付属品が完全にそろっている
  • かけている場合は商品説明に記載する

雑誌の付録がついているものは付属品がかけていないかを確認し、完全な状態で販売すると高く売れやすくなります。

過去に人気で完売になっていたような雑誌の付録は、高額で出品しても売れる傾向にあります。

その場合は中古雑誌を仕入れるときは付属品が欠けていないかをよくチェックするようにしましょう。

仕入れた雑誌の付録が何点あるのかを把握しておくことが大切です。

万が一付属品が欠けていて、不足品があることが十分に説明されていない場合はクレームに繋がる可能性があります。

複数の本をフリマサイトでセット売りする

本せどりで高く売るコツは複数の本をフリマサイトでセット売りをすることです。

  • 最終回が終わっている本は全巻揃える
  • 最終回がまだの本は最新刊まで揃える

コミックなどの単行本は単品で販売しても価格が低く、利益が薄いことがあります。

セット売りとは、同じタイトルのコミックを1巻から最終巻まで、最終回を迎えていないコミックは人気のものであれば途中まででもまとめて売ることです。

特にドラマ化されたコミックなどは、一気に読みたくなるものでしょう。

トレンドの情報とからませてリサーチするのもおすすめです。

本せどり まとめ

本記事では本せどりで高く売れる本や高く売るためのコツ、仕入れの目利きポイントを解説していきました。

大学レベルの参考書や赤本、資格試験の古い過去問題集が専門的ですが高く売れやすいジャンルでした。

自己啓発書やロングセラーのビジネス書は読み終わって売る人も多く仕入れやすい本です。

仕入れた本は、本のコンディションをしっかり確認し破損箇所の修理、汚れている部分のクリーニングを行い、できるだけきれいな状態で販売すると高く売れるようになります。

少しだけ手間をかけるだけで、保管場所も大きくかからず仕入れ値も少額と初心者でも始めやすい本せどりです。

本せどりをマスターすればせどりで副業収入の増加も期待できるでしょう。

PMカレッジ_CTA
おすすめの記事