今までアパレル関連の仕事をしたことがないのにアパレルせどりはできるのかと不安に思うことってありますよね?

アパレルの経験がなくてもアパレルせどりはできます!

アパレルに限らずせどりを始めると知らない商品ジャンルを販売することもあるでしょう。

正しい知識をつければ経験がなくてもアパレルせどりをすることは可能です。

この記事では、初心者がアパレルせどりを理解できるようにわかりやすく解説していきます。

さらに初心者でも儲けるコツや失敗しないための注意点を解説していきます

これを読めば未経験でもアパレルせどりを始めることができ、初心者で安定した収益を得ることができるでしょう。

古着・アパレルせどりで「最高月利451万」を達成した私のノウハウを余すことなく伝授します!
PMカレッジ_CTA

目次

アパレルせどりとは

アパレルせどりとは、洋服やバッグなどのファッション関係の商品を仕入れ、それを販売するせどりの方法です。

特に、限定品や人気ブランドのアイテムなどは高利益率で販売することができるため、初心者でも取り組みやすいジャンルでしょう。

卸サイトや中国輸入など仕入れ先も豊富にあり、低単価の仕入れが可能なことや販売先がAmazon・メルカリなどのフリマアプリ・と多方面にあることから利益を得やすいせどり手法です。

高単価で販売ができる人気ブランドや限定アイテムでは需要を見定めて、確実に利益の出るものを見つける力が必要となります。

アパレルせどりで扱う主な商品ジャンル

アパレルせどりで扱う主な商品ジャンルを紹介します。

  • ブランド衣料
  • 期間限定商品・コラボ商品
  • ナイキやアディダスなどの人気スニーカー
  • Supremeなどのストリート系衣料・小物
  • ヴィンテージ物の古着
  • ブランドバッグ・財布などの小物
  • The North Faceなどのアウトドアブランドの衣料・小物

最近では人気のスニーカーやストリート系衣料などは抽選販売というケースも増えています。

過去に購買履歴がないと抽選に応募できないジャンルもあり、転売対策を取られていることもありますが、仕入れることができれば高い利益率で売ることができるでしょう。

アパレルせどりは儲からないって本当?成功している人の事例を紹介

アパレルせどりは儲からないといわれていますが、そのようなことはありません。

アパレルせどりで月利40万や100万を出す人も少なくないでしょう。

ここではアパレルせどりで成功している人の事例を紹介してきます。

  • アパレルせどりで月利40万円を達成された50代主婦の方の体験
  • アパレルせどりで1日1時間の作業で月利70万円を達成されたご夫婦の体験談
  • アパレルせどりで月利100万円を達成された方の体験談

1つずつ詳しく解説していきます。

アパレルせどりで月利40万円を達成された50代主婦の方の体験談

アパレルせどりで月利40万円を達成された50代主婦の方は、人と視点をずらして仕入れることで月利を上げることができました。

同じブランドの商品でも形やカラーを変えてリサーチすることで他のセラーが販売している商品とずらして仕入れることができ、月利を伸ばすことができたそうです。

人と同じことをしているだけではダメだということがよくわかりました。

一つの商品を深堀していくことが大切です。

アパレルせどりで1日1時間の作業で月利70万円を達成されたご夫婦の体験談

アパレルせどりで1日1時間の作業で月利70万円を達成されたご夫婦は、コンサルを受けたことで仕入れに対する商品の見方がかわり、モチベーションが上がったことで月利を上げることができました。

夫婦でリサーチをすると時間は半分、リサーチ量は倍になります。

こちらのご夫婦は店舗せどりを電脳せどりに切り替え、商品ジャンルをアパレルに転換したことで月利70万円が達成できました。

時間がかかる店舗をやめて電脳に絞ることで、利益商品を見つけるチャンスを広げることができた成功例です。

アパレルせどりで月利100万円を達成された方の体験談

アパレルせどりで月利100万円を達成された方の体験談を紹介します。

こちらの方は、アパレルせどりを始めるまでは大型商品を主に出がけていたため、体力や保管場所に限界を感じていました。

アパレルせどりに切り替えたときに一時的に売上が下がり、モチベーションが下がってしまったのですが、コンサルを受講していたため講師に直接相談することができたのが良かったのでしょう。

的確な指導やアドバイスのおかげで、最終的に月利100万円を達成し商品ジャンルの変更にも成功することもできました。

PMカレッジ_CTA

アパレルせどりのやり方

これからアパレルせどりを始める方に詳しいやり方を解説していきます。

  • せどりに最低限必要なものを用意する
  • 販売先のプラットフォームを決める
  • 商品を仕入れる
  • 商品を出品・販売する
  • 商品が売れたら梱包し発送する

アパレルせどりのやり方はとてもシンプルで、初めての方も挑戦しやすいです。

それでは詳しくみていきましょう。

ステップ1:せどりに最低限必要なものを用意する

アパレルせどりを始める際にするべきことは、せどりに最低限必要なものを用意することです。

  • ネット環境がなければ準備をする
  • パソコンかなければスマートフォンを用意する
  • 仕入れ資金を用意する
  • 現金での仕入れ資金に余裕がなければクレジットカードを準備する
  • 仕入れ先を見つける
  • 古物商許可証を取得する

店舗で中古品を仕入れることも可能ですが、それだけでは確実性に欠けるためパソコンやスマホを使った電脳仕入れができる環境を整えることが重要です。

仕入れ資金に現金が用意できない方はクレジットカードでの支払いも可能なため、仕入れに使えるクレジットカードを準備するようにしましょう。

商品を販売する際に古物商許可証を取得しておく必要があります。

申請から取得まで時間がかかる場合があるため、早めに申請しておくようにしましょう。

ステップ2:販売先のプラットフォームを決める

仕入れの準備が整えば、販売先のプラットフォームを決めましょう。

プラットフォームを選ぶ基準は

  • メルカリなどのユーザー数の多いフリマアプリ
  • Amazonなど大手プラットフォーム
  • 自分が使いやすいプラットフォームであるか

プラットフォームのユーザーの数は販売数に影響します。

できればユーザー数の多いプラットフォームを選ぶようにしましょう。

フリマアプリでもユーザー数の多いメルカリなどを選ぶと販売速度が他のフリマと違うことがあります。

また、自分が使いやすいプラットフォームを見つけることも重要です。

いくら大手プラットフォームであっても、ユーザー数が多くても日常的に販売する際に使い勝手が悪ければコストパフォーマンスが下がる可能性があるからです。

自分に合ったプラットフォームをみつけてください。

ステップ3:商品を仕入れる

仕入れをするための準備が整えば、次は実際に商品を仕入れていきます。

商品を仕入れる先は、

  • リサイクルショップ・アウトレット店などの店舗
  • 楽天市場・Amazon・ヤフーショッピングなどのネットサイト
  • メーカーや卸業者から直接仕入れ

初心者の方は卸業者やメーカーから直接仕入れることが難しいため、最初はオンラインストアなどで訳ありや在庫処分などのセール商品を狙います。

中古のアパレル商品はリサイクルショップに行くと仕入れることができるでしょう。

また、アウトレット店などでは新品を安く仕入れることも可能です。

ステップ4:商品を出品・販売する

アパレルせどりの商品を仕入れることができれば、販売するプラットフォームに出品します。

その際に注意したい点は

  • 競合・ライバルセラーの商品価格をリサーチする
  • 商品の写真撮影・説明文の作成を行い、出品する
  • 売れ行きを確認、必要であれば価格変更を行う

自分と同じ商品を出品しているライバルセラーをリサーチしましょう。

その際はライバルセラーよりも安く出品するのではなく、ライバルセラーの平均値を狙います。

安ければ売れるというわけではないことを理解しておくようにしましょう。

ステップ5:商品が売れたら梱包し発送する

商品が売れたら商品を梱包して発送します。

発送する手順は以下の通りです。

  • 梱包する緩衝材や段ボールを準備する
  • 発送先住所の商品ラベル・発送伝票を準備する
  • 宅配業者に集荷もしくは持ち込みする
  • ポスト投函の商品の場合はポストに投函する
  • 必要であれば販売するプラットフォームで発送通知を行う

緩衝材や段ボールはフリマ等の場合はリサイクルした段ボールを使用しても問題ありません。

Amazonや楽天などの場合は新品の段ボールを使用します。

また、販売するプラットフォームでは発送通知を行わないと注意されることもあるため、発送通知まで行うようにしましょう。

アパレルせどりで儲かるためのコツ

アパレルせどりで儲かるためのコツを解説していきます。

アパレルせどりでは中古の商品を取り扱うことが多いため、商品の詳細を自分で作成し出品することが多いでしょう。

ここでは、

  • 販売ページの商品写真や説明文にこだわる
  • 販売先プラットフォームでの検索上位を取れるよう取り組む
  • 売れやすい人気のアパレルブランドをチェックする
  • 季節にあった商品を販売する
  • 芸能人が着用していた商品を扱う
  • 自分の好きな商品ではなく、お客さんが好きな商品を売る

上記6点について詳しく紹介していきましょう。

販売ページの商品写真や説明文にこだわる

アパレルせどりで儲けるコツは、販売ページの商品写真や説明文にこだわることです。

商品の状態がよくわかるように撮影し、背景にも気を使って撮影すると売れる確率も上がるからです。

また、商品の詳細には汚れや破損がある場合はどの部分にどのような汚れなどがあるかを記載しておくとのちのちのトラブルを回避できるでしょう。

写真を撮影する場合は、商品がいくつでどこのブランドやメーカーのものかが一目でわかるように撮影することをおすすめします。

購入者が商品詳細ページを確認したくなるような画像が掲載されていることは高く売るためには重要なポイントとなります。

販売先プラットフォームでの検索上位を取れるよう取り組む

アパレルせどりで儲けるコツは、販売先プラットフォームで検索上位を採れるよう取り組むことです。

各プラットフォームで検索上位に上がるような商品説明を入れることが重要になるでしょう。

  • SEOを意識した商品名の登録や商品詳細の説明
  • 画像にALTタグを設定し検索エンジンが画像を認識できるようにする
  • セールやキャンペーンを活用し、販促をはかる

自分でできない場合は画像やライティングを外注化するのもおすすめです。

売れやすい人気のアパレルブランドをチェックする

アパレルせどりで儲かるためのコツは、売れやすい人気のアパレルブランドをチェックすることです。

売れやすい人気のアパレルブランドは、

  • ナイキやアディダスなどのスポーツブランドのウエア
  • SupremeやPatagoniaなどのストリート系ファッションの衣料や小物類
  • ユニクロやGUなどのファストファッションブランド
  • THE NORTH FACEなどのアウトドアブランドの衣料・

上記の4点です。

人気のアパレルブランドは需要があるため、仕入れられると利益率が高くなります。

特に利益を出しやすいのはレディースアパレルジャンル

アパレルせどりで特に利益を出しやすいのはレディースアパレルジャンルです。

女性は季節ごとにアパレル商品を買い替えることが多く、人気のブランドやトレンドに合った商品を出品すると利益が出しやすいでしょう。

また、レディースアパレルは商品の幅が広く種類も豊富であることから、リサーチもしやすいジャンルです。

色やサイズ違い、デザイン違いと横展開をしながらリサーチしていくと利益の取れる商品に出会える機会も増えるでしょう。

ブランドものもレディースは売れやすくなっています。

ただし、ブランドものは偽物やコピー商品も多くあるため仕入れの際には注意が必要です。

季節にあった商品を販売する

アパレルせどりで成功するコツは季節に合った商品を販売することです。

季節ごとに需要が高くなる商品をリサーチし、季節ごとに現れるトレンド商品や人気商品を調べておくようにしましょう。

SNSやECモールの売れ筋ランキングをチェックしておくと、トレンド商品を見つけることは難しくありません。

季節商品はその季節に使いたいと探す人が多く、回転率も高くなるでしょう。

ポイントは、売りたい季節になってから仕入れるのではなく、売りたい季節の商品は季節に入る少し前に仕入れることを意識することです。

芸能人が着用していた商品を扱う

アパレルせどりで成功するコツは、芸能人が着用していた商品を扱うことです。

芸能人がテレビで着用していた服や小物などはトレンドになることが多く、翌日には同じ商品を探し出す消費者が多い商品です。

普段からテレビやSNSをチェックしておき、今売れる商品を仕入れるチャンスを逃さないようにしましょう。

また、芸能人が着用していた商品の背景もリサーチし、その商品がなぜ人気なのかを理解すると同じ商品だけではなく同じ種類の商品を展開して見つけることができます。

自分の好きな商品ではなく、お客さんが好きな商品を売る

アパレルせどりで成功するコツは自分の好きな商品ではなく、お客さんが好きな商品を売ることです。

SNSやテレビで常にトレンドを意識し、今流行っている商品がどのようなものかを知ることが重要です。

メルカリなどのフリマやAmazonなどのプラットフォームでトレンド商品をリサーチし、自分の主観で仕入れを行わない努力をしていきましょう。

主観を入れてしまうと売れる商品でも色が世間の好みと違っていたり、形が少し違うだけで人気ランキングが大きく下がってしまうこともあります。

リサーチする際には自分が好きというのではなく、一般的な需要を理解しておくことが必要です。

失敗しないために!アパレルせどりをする際の注意点

アパレルせどりをする際の注意点を解説していきます。

初心者が始めやすいアパレルせどりは失敗のリスクも大きいので注意しましょう。

ここでは、

  • 古物商許可証を取得せずにアパレルせどりをしてしまう
  • 相場のリサーチを雑に行ってしまう
  • 偽物の商品を仕入れてしまう
  • 在庫管理を雑にしてしまう
  • リペアを雑にしてしまい販売価格がむしろ下がってしまう
  • 目標利益に対して必要な出品数を計算していない
  • クレーマー対応で損をしてしまう

上記の7点について詳しく解説していきます。

古物商許可証を取得せずにアパレルせどりをしてしまう

初心者にありがちな失敗は古物商許可証を取得していないことです。

古物商許可証を取得しないまま中古品を販売し続けると、罰則があることもあります。

また、古物商許可証がない状態で中古を販売していると販売先のプラットフォームでアカウント停止の措置を取られることもあるでしょう。

販売先のプラットフォームの規約は細かく確認し、無理なく利益率の高い商品を仕入れていきたいです。

相場のリサーチを雑に行ってしまう

アパレルせどりで失敗しないために注意することは相場のリサーチを雑にしないことです。

たとえば、売れた商品に似たような商品があったからとすぐに仕入れると、思うように販売できないこともあるでしょう。

また、出品時にしっかりとリサーチをしておかないと実際に売られている相場より安く買われてしまうことがあります。

手間はかかりますが、相場のリサーチは必ず行い、それから出品や販売をするようにしましょう。

偽物の商品を仕入れてしまう

アパレルせどりで失敗しないために注意しておきたいことは偽物を仕入れないことです。

特に人気メーカーやブランドものに偽物やコピー商品が多く、仕入れるときにはしっかりと真贋を見極めることが必要です。

取り扱う商品数が多くなればその分偽物がまざっていることもありますが、万が一偽物を仕入れてしまった場合は仕入れた店舗に問い合わせると返品してくれます。

ただ、仕入れた商品をすぐに検品しておかないと返品期限がすぎてしまうこともあるでしょう。

仕入れた商品はできればその日のうちに細かく検品しておくことをおすすめします。

在庫管理を雑にしてしまう

アパレルせどりで失敗しないために注意しておきたいことは在庫を雑にしないことです。

せどらーの中には商品を仕入れたらそれで満足をしてしまい出品せず在庫をため込んでしまう方も多くいます。

どんどん在庫が増えてしまうことで在庫管理ができなくなり、だいたいこれくらいあるだろうという適当な在庫管理をしがちです。

ツールを使えば在庫管理もシンプルにわかりやすく管理ができるため、仕入れをしたらすぐに出品をして在庫の把握も合わせて行うようにしましょう。

リペアを雑にしてしまい販売価格がむしろ下がってしまう

アパレルせどりで失敗しないための注意点は、リペアを雑にしないことです。

綺麗にするためにクリーニングや補修をしていて失敗すると商品の破損がひどくなり商品価値がかえって下がることもあります。

リペアは手間がかかり、面倒に感じることもありますが少しずつでも丁寧に行うことがおすすめです。

気分が乗らない時に無理をしてリペアをしてしまうと失敗する確率も上がってしまうため、集中して行える時に取り組むようにしましょう。

目標利益に対して必要な出品数を計算していない

アパレルせどりで失敗しないための注意点は目標利益に対して必要な出品数を計算して仕入れることです。

SNSなどで高利益率の成果を発信している方もいますが、そういう方はたくさん在庫を抱える中で1点2点が高利益率で売れたと考えると良いでしょう。

たくさんの在庫を抱えて常にキャッシュが不足する危険な状態だと考えられるため、仕入れを行う際は、目標利益に対して必要な出品数をしっかり計算しておくことをおすすめします。

目標金額から逆算して一か月の仕入れ数を決めるようにしましょう。

クレーマー対応で損をしてしまう

アパレルせどりで失敗しないための注意点はクレーマー対応で損をしないことです。

メルカリなどのフリマサイトでは商品詳細をかなり詳しく記載しても、思っていたものと違ったという理不尽な返品要求やクレームを受けることがあります。

そのような時は意地にならずに返品を受け入れたり、次回の購入で〇〇円引きですよというメリットを提示してみましょう。

なぜなら、フリマサイトなどは運営側の判断で利用を停止されたり制限されることがあるからです。

理不尽なクレームであっても、購入者からの運営への通報や低評価で損をしてしまうのは自分です。

そのような事態を避けるためにもクレームには誠実に対応しておきましょう。

アパレルせどりを始めるなら最初からプロのコンサルを受けるのがおすすめ

アパレルせどりを始めるなら最初からプロのコンサルを受けるのがおすすめです。

プロのコンサルは、講師自身がせどりのプレーヤーだったケースが多く、経験豊富で知識も多く兼ね備えています。

最短で成功するスキルを持つ講師に直接指導を受けることで、無駄な時間とお金の浪費を防ぐことができるでしょう。

また、プロの講師はトレンドにも敏感で市場の価格相場も常にリサーチしています。

今売れる商品やこれから売れる商品など自分にはない目線でアドバイスがもらえるのも大きなメリットになるでしょう。

PMカレッジ_CTA

アパレルせどりに関するよくある質問

アパレルせどりに関するよくある質問を紹介していきます。

今回は、

  • アパレルせどりで独立はできる?利益はいくら必要?
  • アパレルせどりはコスパが悪いという人もいますが実際どうなんですか?

アパレルせどりを始める際に疑問に感じることや不安を感じることは多いかもしれません。

不安や疑問は解消して楽しくせどりに取り組みましょう!

アパレルせどりで独立はできる?利益はいくら必要?

アパレルせどりで独立はできるのかと思う方は多いかもしれません。

実際にアパレルせどりで独立することは可能です。

ただ、アパレルせどりはライバルも多いため競合に負けない仕入れや販売サイトを作っていく労力は必要でしょう。

毎回違う仕入れ先ではなく、信頼できる仕入れ先を見つけたりメーカーや卸と契約をするなど仕入れを安定させることが重要です。

仮に独立前の月収が30万円だとすると、せどりの粗利だけで最低30万円は必要になります。

利益率15%で計算すると粗利30万円は200万円の仕入れと販売が必要です。

せどりを始めたばかりの方は難しいかもしれませんが、経験を積みながら実力をつけていけばせどりで独立も夢ではないでしょう。

アパレルせどりはコスパが悪いという人もいますが実際どうなんですか?

アパレルせどりはコスパが悪いという方もいますが、人それぞれで悪くも良くもあるのが事実です。

仕入れの数が多くなると仕入れ・開梱・検品・梱包・伝票作成・発送とすることが山のようにあります。

1人で作業を行うとコスパが悪く感じるかもしれませんが、数量が増えれば外注を頼めば細かい作業からは手が離せます。

自分一人でするか、外注化するかという点でもコスパは変わってくるでしょう。

事業をどんどん拡大したい方は外注化も視野に入れておくようにしましょう。

アパレルせどり まとめ

今回はアパレルせどりについて解説していきました。

アパレルせどりは競合も多いものの、扱える商品ジャンルや商品数が多く利益を上げられる可能性が高いジャンルです。

人気やトレンドをしっかり把握し、販売チャンスを逃さなければ高利益を出せるアパレルせどりは、初心者でも始めやすいでしょう。

今回の記事を参考に、これからアパレルせどりを始める方は仕入れや販路を明確にし目標利益からいくら稼げばいいのかを決めて取り組んでいきましょう!

PMカレッジ_CTA
おすすめの記事