せどりの利益率はいくらを目安に仕入れたらいいのかわからないことってありますよね?

正しい計算方法がわからずにおおざっぱな計算方法でせどりをしていると、赤字になってしまうこともあります。

初心者の方は特に利益率の計算をしっかりしないと利益が出た実感がわかず、挫折してしまうでしょう。

この記事ではせどりの利益率の目安や計算方法を解説していきます。

さらに利益率の高い商品ジャンルについて紹介します。

これを読めばせどりの利益率を理解することができ、利益率の高い商品をリサーチする方法を知ることができるため安定した月利を稼げるようになります。

古着・アパレルせどりで「最高月利451万」を達成した私のノウハウを余すことなく伝授します!
PMカレッジ_CTA

目次

せどりの正しい利益計算の方法

せどりの正しい利益計算の方法を解説します。

一番簡単な計算方法は、売上から利益率を計算する方法です。

出た数字を四則計算するだけで利益率がわかるためモチベーション向上にもつながります。

目標利益率から損益分岐点を見定めて販売価格を算出すると、一か月にどの程度仕入れをすればいいのかの目安になるでしょう。

資金があまりない方は回転率重視で仕入をするのがおすすめです。

回転率を踏まえた利益率の計算を理解するようにしましょう。

売上から利益率を計算する方法

売上から利益率を計算する方法を解説します。

計算方法は、【売上総利益÷売上高×100】です。

たとえば、8,000円で仕入れた商品が10,000円で売れたと想定します。

10000(売上高)-8000(仕入高)=2000(粗利)

2,000円の粗利が出ます。

売上総利益が2,000円で、売上高は10,000円です。

2000÷10000×100=20となり、利益率は20%になります。

この計算方法はシンプルで初心者の方にも理解しやすいでしょう。

目標利益率から販売価格を算出する方法

目標利益率から販売価格を算出する方法を解説します。

商品を販売してどれくらいの利益が出るのかを計算するときに活用できるでしょう

計算方法は【原価÷(1-利益率)=販売価格】です。

たとえば、8,000円の商品を仕入れたときは

8000(仕入高)÷(1-0.2(利益率20%))=10000(販売価格)

という計算になります。

20%の利益がほしいときは10,000円で販売すればいいということがわかるでしょう。

回転率を踏まえた利益率を計算する方法

回転率を踏まえた利益率を計算する方法を解説します。

仕入が8000円の商品を10000円で売るとして一か月に1個売ると想定します。

利益率は20%ですが、一か月に1個しか売れない回転率の低い商品だった場合は2,000円の利益額です。

同じ仕入値8,000円の商品を9,000円で売ると利益額は1,000円ですが、回転率が良い商品の場合は月に複数個売れます。

たとえば12個売れたと仮定します。

1000(利益額)×12(売れた個数)=12000(月の利益額)

になり、月間で考えると回転率の高い商品の方が利益額が高くなることになります。

初心者は利益額をメインに仕入をしても良いでしょう。

せどりの利益率の相場|どれくらいが目安?

せどりの利益率の相場はどれくらいが目安なのかを解説していきます。

せどりで利益が出ているのかを判断するのは利益額と利益率です。

仮に10,000円で仕入れたものが10,100円で売れた場合、利益が100円でも利益率は1%となり、500円で仕入れたものが550円で売れた場合は利益額が50円でも利益率は10%になります。

利益額だけを見ていると月利がなかなか伸びずにモチベーションが上がりません。

せどりをするときは利益額よりも利益率を意識するようにしましょう。

新品せどりの利益率は15%〜25%が相場

新品せどりの場合は利益率は15%~25%を目安に仕入れるようにしてください。

新品の商品はどこの店舗やECモールでもほぼ同額で販売されているため、大きく利益を出すことは難しいでしょう。

ECモールの場合は自分のアカウントがどれだけポイント還元率を上げられるか、有効なクーポンを見つけることがポイントになります。

また、店舗では店舗独自の値引きやセールを行っていることがあるため足しげく通い利益率15~25%の商品を見つけられるように行動していきましょう。

中古せどりの利益率は30%〜50%が相場

中古せどりの利益率は30~50%を目安に仕入れるようにしてください。

中古品は仕入れ価格が少額になるため、努力と行動次第では50%の利益率を上げることも可能です。

具体的にはリサイクルショップでもワゴンセールになっているものから掘り出し物を見つけたり、店員さんと友好関係を結びまとめ買いで安くしてもらうなどの工夫をしてください。

中古品は修復や補修次第では高額で出品することが可能です。

できるだけ高く売るために仕入れたものの整備にも気を配るようにしましょう。

PMカレッジ_CTA

せどりの利益率を上げるためのポイント

せどりの利益率を上げるためのポイントを解説していきます。

利益率を上げるためには仕入れ費用をおさえることがポイントです。

中古品を取り入れると仕入価格をおさえられます。

回転率の高い商品を取り入れて販売個数を増やすことで全体の利益率も上げることができるでしょう。

店舗では、ポイント利益がクレジットカードのみになることも多いため電脳せどりをでポイント利益の底上げを図ることもおすすめです。

さらに送料などの経費をおさえることも粗利を上げるためには重要です。

中古品を安く仕入れる

せどりの利益率を上げるためのポイントは仕入れる商品の価格をおさえることです。

その点では中古品は仕入れ価格が少額で利幅が大きく利益率が上がりやすいといえるでしょう。

中古品ではリペアすると高く販売することができるため、利益率を上げることができます。

ただ、手間をかける時間がない方やリペアができない方は販売価格が下がることも考えられるので慎重に仕入れをしましょう。

利益商品を見つけたときは同系列のお店やチェーン店でも同じくらいの価格で仕入れられる可能性があるため、縦積みすることも可能です。

店舗仕入れではなく電脳仕入れをする

せどりの利益率を上げるためのポイントは店舗仕入れではなく電脳仕入れをすることです。

店舗では現金利益になる商品を見つけられる可能性がありますが、時間がかかるわりに成果がないこともあります。

また、支払いは現金かクレジットカードです。

大きくポイントが還元されることもなく、利益率もそこまで上がりません。

その反面電脳せどりの場合は自宅や隙間時間にリサーチができるため、時短にもなります。

さらに、電脳せどりは各ECモールのポイント還元がありポイント利益も見込め、クーポンがあるときは仕入れ価格をおさえることもできるでしょう。

回転率の高い商品ジャンルを扱う

せどりの利益率を上げるためのポイントは回転率の高い商品ジャンルを扱うことです。

仮に利益額が低い商品でも複数販売することで利益額は上がります。

リピートで同じ商品が繰り返し購入されるようになると仕入から販売までの流れがスムーズになるでしょう。

仕入れればすぐに売れる商品をみつけると在庫を抱えるストレスもかかりません。

利益率だけを気にして仕入れてしまうと回転率が悪くなることもあります。

回転率と利益額を意識して仕入れるとおのずと利益率も上がっていきます。

ヤマト便やFBAを活用して業務を効率化していく

せどりで利益率を上げるためのポイントはヤマト便やFBAを活用して業務を効率化していくことです。

自分の労働時間や労働量も利益と考えるならば、開梱や検品、梱包までの一通りの業務にかかる時間も気にした方が良いでしょう。

リサーチをする時間が取れると事業拡大にもつながるからです。

一人で物販をすると全ての業務を一人で行うため時間の限界を感じますが、ヤマト便やFBAを活用して送料をおさえ、作業量を減らすことは効率化にもなります。

最初はヤマトやFBAを活用することから始め、事業が大きくなってきたら外注に頼むのも視野に入れても良いでしょう。

せどりで利益率の高い商品ジャンル

せどりで利益率の高い商品ジャンルを解説します。

せどりで利益率の高い商品ジャンルはアパレルやおもちゃ、健康食品などですが、健康食品は医薬品に該当するものでないことを確認するようにしましょう。

家電は返品されたときにかなりの痛手を受けますが、利益率が高いことでおすすめです。

仕入価格を少額に抑えて少しずつせどりの実績を上げ、事業を拡大していきたい方には本の仕入れが良いでしょう。

それでは詳しく紹介していきます。

アパレル/ブランド品

せどりで利益率の高い商品ジャンルはアパレルやブランド品です。

アパレルを卸値段に近い価格で購入できるサイトもあり、中古アパレルをリサイクルショップで仕入れる方法もあります。

アパレルせどりをする際には現在の流行やトレンドをリサーチし、人気の商品をノーブランドで仕入れると低価格で仕入れ高単価で販売することも可能でしょう。

ブランド品は、真贋が問われるケースもあり初心者が手を出すには少し難しいこともありますが、リサイクルショップやヤフオクなどでブランド品を安く購入してきれいに修復や補修をすることで高く売れることがあります。

PMカレッジ_CTA

おもちゃ/ゲーム

せどりで利益率の高い商品はおもちゃやゲームです。

一年を通して売れるジャンルということもあり初心者がせどりを始めるときに取り組みやすいジャンルの1つでしょう。

特に季節イベントではおもちゃやゲームはよく売れるため、季節イベントの少し前に店舗や電脳で仕入れを行いしばらく寝かせることで高値で売ることも可能です。

イベント前は絶対に商品を購入したいという購入者も増えるため、多少高くても売れやすいでしょう。

健康食品/化粧品

せどりで利益率の高い商品ジャンルは健康食品や化粧品です。

ECモールでランキング上位に上がる健康食品は仕入れてみてください。

確かにECモールで購入すれば安く買うことができますが、ECモールではポイント還元をたくさん得るためにはクリアしなければならない条件が多く、思ったより安く買えないようになっています。

仕入れの際にはポイント還元率をできる限り上げて購入します。

その結果、メルカリなどのフリマで定価程度の価格で販売すると売れる回転が速く利益が獲りやすくなるでしょう。

家電/パソコン周辺機器

せどりで利益率の高い商品は家電やパソコン周辺機器です。

健康食品と同じく各ECモールではポイント還元率が高ければ高いほど安く買うことができます。

その制度を活用して仕入れを行うと、ポイント還元率の低い一般ユーザーが購入するため回転率も高く売れ行きも良いでしょう。

ただ、家電の場合は開封され使用されてから不具合や不良品が見つかった場合返品に応じなければならず、返品が発生した場合はマイナスになることもあり得ます。

初心者の方は仕入れを行う際は慎重に検品し、クレームや返品が起こらないように気を付けましょう。

せどりで高い利益率の商品は本です。

新品の本ではなく、中古本を仕入れます。

ブックオフなどのリサイクルショップで本を仕入れると仕入れ価格を安くおさえることができます。

仮に売れなかった場合は再度リサイクルショップに持ち込んで買取を依頼し、現金化しやすい商品でもあるでしょう。

本を仕入れたときは本の修復や補修などのひと手間は必要ですが高い利益率の商品のため、初心者が取り組みやすい商品です。

せどりで利益率の高い商品を見極めるコツ

せどりで利益率の高い商品を見極めるコツを解説します。

せどりで利益率を上げるには、ライバルが少ないことや仕入れ価格が安いことがポイントとなります。

さらに、仕入れる商品がレア商品でプレミア価格がついているものなら利益率も高くなるでしょう。

中古品であってもトレンド商品であれば購入したい方も多く、状態を丁寧に解説し納得の上で購入してもらうことができます。

その際は、できるだけ小型商品をリサーチして発送にかかる経費をおさえることも重要です。

大型商品の場合は送料が高くなり送料負けで利益率を下げることもあるため、注意しましょう。

型落ち品であるか

せどりで利益率の高い商品を見極めるコツは型落ち品であるかどうかです。

家電やゲーム機などの電気製品のみではなく、日用品や化粧品などにも同じことが言えます。

たとえば同じ商品でもパッケージが変わっただけのものや食品などではパッケージも商品名も同じものの内容量が違うということもチェックポイントです。

中身が同じで値段が変わっていないものは実質市場では値上げされていることになります。

旧商品を持っていれば、その商品でなければならないという方が購入する傾向にあるため、ぜひ型落ち商品の仕入れにも挑戦してみてほしいです。

中古商品(特にジャンク品)であるか

せどりで利益率の高い商品を見極めるコツは、中古商品であるかです。

理由は、仕入れ価格が安いからです。

特にジャンク品を仕入れた場合は利益率もさらに上がるでしょう。

ヤフオクやリサイクルショップでジャンク品として売っているものは、実際は通電ができるものや実使用はできるものの、完全品ではないからジャンク品にしている場合もあります。

電脳で仕入れる場合は、商品自体の状態や破損、電源のオン・オフが可能であるかなどを確認することをおすすめします。

トレンド商品であるか

せどりで高い利益率の商品を見極めるコツはトレンド商品であるかです。

過去にもたった数個のグミが定価の何倍もする値段で売られていて、さらに高くても買われるということが起こりました。

通常の販売では手に入れられずどうしても欲しい方が高くても買うことがあります。

あまりに高い値段設定をしてしまうと販売するプラットフォームから注意を受けたりアカウント停止などの危険性もあるので常識の範囲内での販売を心がけましょう。

回転率が高く高利益を狙えるのでトレンド商品を仕入れるのもおすすめです。

お宝商品であるか

せどりで高い利益率の商品を見極めるコツはお宝商品であるかです。

お宝商品といっても特別な商品があるというわけではなく、ドラッグストアやリサいくショップなどの店舗でライバルセラーが気付かないような商品を発掘することをいいます。

店舗の片隅にあるワゴン商品をリサーチすると新品で綺麗な型落ち商品があることもあり、そういうものが30~40%利益を出すこともあるでしょう。

「こんなものが?」「型落ちだから売れないだろう」という先入観を捨てて店舗のお宝商品を探すと高い利益率の商品を見つけることができます。

小型軽量で高額な商品であるか

せどりで高い利益率の商品を見極めるコツは小型軽量で高額な商品です。

せどりで利益率を上げるためにおさえるのは経費ともいえるでしょう。

家具や家電などの大型商品は送料が非常に高く経費がかさんでしまいます。

その対策として、小型で軽量でさらに高額な商品を仕入れるということがせどりで稼ぐコツとなります。

例えばスマートフォンやイヤホンなどの小型商品は高額で、サイズは宅急便コンパクトでも発送できるものです。

このようなサイズ感の商品をリピート商品として仕入れをしていくと利益を上げていけるでしょう。

せどりの利益率計算に使える便利ツール・アプリ7選

セラセンアプリ(Amazon Seller)

できること・出品
・在庫/返品管理
・売上分析
・購入者からの質問への回答
料金(税込)無料
アプリDLiOSの方はこちら
Androidの方はこちら

Amazonセラー公式のアプリです。

在庫確認、出品時のラベルの作成から発送ラベルの作成までが行えます。

価格改定もアプリから可能で、小口出品と大口出品も変更がアプリからできるので便利です。

FBA納品も可能で、アプリから個数・サイズを選択してラベルを作成後そのまま発送手続きまで完了することができて便利でしょう。

FBA料金シミュレーター

できることFBAに納品する際の料金計算
料金(税込)無料
アプリDLiOSの方はこちら
Androidの方はこちら

Amazonセラーアプリ内で使用できるツールです。

FBAに納品した場合の利益率や利益額、損益分岐点の確認も可能で仕入れ判断にも便利な機能でしょう。

店舗リサーチの時に1つのアプリで完了することができれば店舗のスタッフに怪しまれることもなく安心して仕入れリサーチが行えます。

モノトレーサー

できること・商品のランキング
・販売価格確認/利益計算
・各モールでの商品検索
料金(税込)無料
アプリDL公式サイトはこちら

機能はKeepaとほぼ同等で無料で使用できることが最大の魅力です。

商品のバリエーションやカート取得率まで確認することができるため、Keepaを有料で使わなくてもモノトレーサーで十分リサーチできるかもしれません。

Amazonページに直接反映されないことがデメリットで毎回モノトレーサーを開かなければならない手間が不便に感じる方はKeepaの有料版がおすすめです。

プライスター

できること・在庫管理
・サンクスメール機能
・プライスター急便
・FBA納品
・出品
・発送
・梱包材購入
・リサーチ
・価格の自動変更
料金(税込)5,280円(税込)
アプリDLiOSの方はこちら
Androidの方はこちら

商品販売スピードやランキングを確認することができます。

プライスターのアプリでバーコードの読み取りから仕入れ検索、損益分岐点の判断が可能です。

売れるスピードの目安をグラフで表しているため、仕入れ判断の参考になることもあるでしょう。

FBA納品も可能で、サンクスメールや梱包材購入まで幅広く活用できます。

セラースケット

できること・アカウント停止の予防サービス
・価格改定
・リサーチツールワカルンダ使用
料金(税込)スタンダード:2,980円/月
プレミアム:5,480円/月
アプリDLiOSの方はこちら
Androidの方はこちら

Amazonで出品する際に商品がアカウント停止リスクをはらんでいるかを通知してくれます。

仕入れる前にリスクの判断ができるため、不良在庫を仕入れることを避けられるでしょう。

万が一アカウント停止になった場合のサポート機能がついているため、アカウント停止になった場合に相談できるのも助かります。

せどりすとプレミアム

できること・仕入れ、出品
・一括出品ファイルエクスポート
・日々の仕入れ状況の把握
・代引き、コンビニ支払い除外出品
・出品時のポイント付与対応
料金(税込)初月:11,000円
次月以降:5,500円
アプリDLiOSの方はこちらAndroidの方はこちら

店舗せどりや電脳せどりから輸入まで幅広く利用が可能です。

利益商品を見つけやすく、商品情報を素早く検索し過去にいくつ販売されたかを調べられます。

さらに将来どれくらい売れるかの判断も可能で、商品登録から出品・納品まで全ての作業をアプリ上で行うことができるため、時短に活用できるでしょう。

Amacode Pro

できること・Amazonの商品データ確認
・商品リサーチ
・仕入れ判断
・出品
料金(税込)5,500円/月
アプリDLiOSの方はこちら
Androidの方はこちら

アマコードプロでは仕入れようとする商品で利益がとれるか売れ行きはどれくらいなのか仕入れる個数を判断する目安として活用することができます。

圧倒的に検索スピードが早く、店舗でリサーチをするときに強い味方になるでしょう。

ランキンググラフ、価格推移グラフ、出品者増減グラフで仕入れ判断ができるため安定した商品を仕入れることができます。

店舗や電脳だけでなく卸にも対応しているアプリです。

せどりの利益率に関するよくある質問

せどりの利益率に関するよくある質問について解説していきます。

初めてせどりをやろうという方はせどりの利益率がどのくらいだと安定して稼げるようになるのかや、利益率を思うように上げられずに悩む方も多いでしょう。

利益は出ているはずなのに手元に現金が残らないとか、仕入れた商品がなかなか売れず在庫がたまっていくと不安がつのりせどりをやめてしまおうかと思うかもしれません。

ここでは初心者の方やせどりで伸び悩む方によくある質問を紹介していきます。

現在利益率が5%なのですが低いでしょうか?

マイナスにならなければ利益が5%でも稼げていることに変わりありません。

初心者の方が失敗しやすい点は、売上から利益を出して経費を考えていないことです。

経費を計上すると実はマイナスになっていたりトントンになっていたりすることもあるため、しっかりと計算することが大切です。

実際に利益率5%というのは低く、そのまませどりを続けていると月利をあげていくことは難しいでしょう。

できれば10%の利益率を意識して仕入れるようにしてください。

利益率を思うように上げられず悩んでいます。

利益率を上げられずに悩む方も多いでしょう。

実際に利益率5%では作業量と利益が見合いません。

仕入れ方法やリサーチ方法に間違いがないのか、店舗せどりで見定めるポイントにずれがないのかを個人が独学のみで習得することはなかなか難しいものです。

せどりについて悩む方は成功した方のノウハウを教えてもらえるコンサルを受けるのがおすすめです。

ネット上では無料で情報を得ることができますが、無料の情報はあくまで無料の範囲だと認識したほうが良いでしょう。

本当に稼げる方法を無料で提供すると情報を発信している人がライバルを増やすだけになるため無料で全てを公開しているとは考えられません。

有料でも信頼できるコンサル、コミュニティ、サロンで得た情報や仲間は現在の伸び悩んでいる状況を打開できるでしょう。

せどりの利益率 まとめ

本記事では、せどりの利益率について解説してきました。

せどりの利益率を計算する方法は目的ごとに変わって複雑に感じることがあるでしょう。

自分の目標とするせどりの目標を設定しそれに見合った計算方法で利益率の高い商品を見つけることがせどりで成功するポイントです。

また、せどりで高い利益率の商品を見定めるコツは他のセラーが見つけないようなお宝用品やリピートが可能な商品を発見することです。

ひたすら店舗や電脳でリサーチをしなければならず、孤独を感じたり悩みを抱えても相談する相手がおらず不安を感じることもあるでしょう。

孤独や不安を感じる方は成功した方のノウハウを学べるようなコンサルやスクール・サロンに加入することがおすすめです。

有益な情報だけではなく、せどりを通じて仲間ができることで楽しくせどりを行うことができるでしょう。

PMカレッジ_CTA
おすすめの記事